お茶とかジュースの作り方

私は飲み物を買うときいつも思うのですが、お茶やジュースってどうやって作られているんでしょうか。食べ物などはテレビ番組などで作っている現場や工場などが取り上げられ見たことはあるけど飲み物を作っている現場をテレビなどで見たことがありません。

見たことないのは私だけと思って周りに聞いてもみんな知らないと言います。炭酸飲料は作るとき二酸化炭素を水に溶け込ませて作ると学校の理科の時間に習いましたが実際大手飲料メーカーがどうやって大量の飲み物に二酸化炭素を入れているのか気になる人は他にいませんか。

私はお茶を買うときいつも思います、このお茶はどうやって作られているのだろうかと。大量生産大量消費の今の世の中で1本1本別々に煮出していると言うことはあまりありえないと思いますが大きなお釜で大量のお茶を煮出しているとも想像できません。

ペットボトルは小さいものを空気圧で膨らませ飲み物を入れるサイズに大きくすると最近知りましたが、大きくするのは飲み物を入れる前に大きくしておくのかそれとも飲み物を入れるとき一緒に大きくするのかも気になります。

ペットボトルのキャップを閉めるときはどうやって閉めているのかなど気にしだしたらきりがありません。それに加えてなぜ世間一般でこのような作り方についてあまり認知されていないのかも気になります。誰か知ってる人がいましたら教えてください。